乗り物が大好きです。


不思議なもので、男の子って生まれつき、車とか飛行機、電車などの乗り物が好きなようです。私は乗り物はあまりすきではなく、小さい頃といえば、そんなおもちゃは全く興味がありませんでした。しかし、彼は誰に教わるでもなく、乗り物が好きになり、そして、おもちゃといえば、乗り物でした。言葉をほとんどしゃべることができない時期から車に興味を示し、おもちゃ売場で、車が買いたいとよくだだをこねました。ということで買いそろえた結果がこれ。

すんごいことになってるでしょ〜。ここまで来ると、親ばかではなく、「馬鹿な親」。子供にいわれるがまま、わがままさせてるとろくな人間にならんぞー。なんて声が聞こえてきます。でもね。一日一杯、喫茶店でコーヒーを飲むのが習慣になってるひと、一日一箱のたばこが生きる活力になっている人、いろいろいるとおもいます。子供にもそんな心の支えがあってもいいんじゃないでしょうか?小さい頃から物質にたよっちゃだめでしょうか?私が小さいときは、買ってほしいおもちゃを買ってもらえなかった思い出ばかり残っています。週に一回のミニカーで彼の「うれしい」が買えるなら、それは大事なことでもあるように思えるのです。私には彼の車好きは理解できません。でも、彼が車を好きという事実はよーく理解しています。同じ年で教育材料にもっと投資しているお母さんもいます。きっと、その方が将来のこどものためかもしれませんが、私は、もう少しの間、彼の「うれしい」を大切にしたいのです。

でも時々、このこ、オタクなんじゃないかって心配になりますけど。(^^;)


go back to K's.


This page hosted by Get your own Free Home Page